臨床心理士がさまざまな心の問題にお応えします。岐阜市と名古屋市に心理カウンセリングを行う相談室があります

職場のメンタルヘルス

  • HOME >
  • 職場のメンタルヘルス

部下についての上司のご相談

心配な部下には・・

メンタルヘルス対策の4つのケアに「ラインケア」が明示され、管理監督者は業務の管理だけでなく、部下の安全衛生にも目を配る責任が課されています。管理監督者は、日ごろから、職場の雰囲気や部下の様子を観察することが大切です。日ごろの観察があれば、変化に気が付くことができます。


変化は本人しかわからないこともありますが、行動からわかることもあります。左の図を参考にして、部下のいつもと違う様子に気が付ける感性を高めましょう。

参考文献:『ココロブルーと脳ブルー』  小山文彦著

 

部下の不調への基本的対応

部下の不調への対応は以下の4点です。

1. 不調に気づく。

2. 話を聴く(睡眠や食欲を取り上げる)。

3.産業医、事業所内の保健師やカウンセラーに相談するよう勧める。

3. 部下の体調と思いを確かめながら、管理上必要な業務の軽減・支援を行う。