臨床心理士がさまざまな心の問題にお応えします。岐阜市と名古屋市に心理カウンセリングを行う相談室があります

相談室について

  • HOME >
  • 相談室について

街のこころの相談室

当室は「女性と子どものための心理相談室」として、1998年7月に開設しました。
主宰の堀が「専門性を、納得のいく形で提供したい」の思いから設立し、趣旨に賛同した臨床心理士がスタッフとして集まっています。現在は、企業の外部相談機関として勤労者のメンタルヘルスに関する相談も増えてきたことから、男性スタッフも含めて臨床心理士7名(男性1名、女性6名)の体制で、女性と子どもにとどまらず、心の問題に幅広く対応できるこころの相談室となりました。「街のこころの相談室」として地域から信頼され必要とされる相談室でありたいと願い、スタッフ一同、誠実で丁寧な仕事を行うよう心がけています。