臨床心理士がさまざまな心の問題にお応えします。岐阜市と名古屋市に心理カウンセリングを行う相談室があります

地域研究会

  • HOME >
  • 専門家向け研修会

岐阜臨床心理研究会

岐阜県とその近隣地域に職場や住居を有する臨床心理士のための研究会で、堀が運営責任者を務めています。
臨床心理士同士が、お互いの立場を尊重しながら、気楽かつ真摯に討議できる研究会をめざしています。症例のアセスメントや心理療法の面接技法を向上させることを目的とした研究会ですので、症例検討が活動の中心です。 会の開催は(原則として)月1回第4土曜日です。会員のみで行う定例会と、講師を招聘して行うスーパービジョン(あるいは講義)の2種類があります。後者の企画は、会員による話し合いで決定されます。お問い合わせは当サイトの「お問い合わせ」か、当室のFAXにて願いいたします。
運営責任者 ながら心理相談室 堀 恵子 FAX 058-295-6703

学びの場支援ネット・岐阜

発達障害を有する子どもが、自分に誇りを持ち、存分に持てる力を発揮していける環境を作ることを目的として、有志の臨床心理士と2007年6月に「学びの場をつくろう会」を設立しました。本支援ネットは、その活動を基盤にして作られたメーリングリストです。教員・臨床心理士などの専門家と当事者とその保護者が会員となり、岐阜地域における発達障害に関する情報を相互に発信しています。「地域で必要とされる情報を発信しあう」と「発達障害に関わる地域のネットワークを構築する」を目的としたメーリングリストです。

メーリングリストは会員のみの非公開ですので、入会ご希望の方は、氏名・立場・メールアドレス・携帯番号を記して、下記までご連絡ください。
manabinoba@nagarashinri.com